めまい検査

少しずつ各種検査が始まります

毎朝あったのは、ベッドの上で仰向けになったまま、ゴーグルのような大きな眼鏡を掛けさせられて、
逆側から、医師に診ていただく検査です

私側からは、視界がボヤけて見えませんが、
医師の側からは、目の動きが見えるそうです


ただ最初の頃は、目で何とか平衡を保っていたみたいで、この眼鏡を掛けさせられると、
回転性のめまいが、出現します、

私の目玉が勝手に、グルグル回っているようです


少し症状が治ると、毎朝フロアの治療室に移動します
他の患者さんもそこに集まり、消毒や治療などが行われていました
耳鼻科フロアでしたので、鼻や喉の手術の方もいました

私は、診療台に仰向けになり、毎朝ゴーグルを掛け、医師が目の動きを診察されておしまいです


ただ、主治医が行っている別の病院では、毎朝、このめまいの患者さんは、
診療台の上で、仰向けから腹筋を使って起き上がる、を何回もさせられる治療をしていると、仰っておられました
皆さん、すごい勢いで嘔吐されるそうです😱

私もそんな事されたら確実にそうなります💦💦

移動してしまった耳石の場所で新たな平衡感覚を得る為に、強制的に動かす治療をされているとの事でした
・・・・・そちらの病院でなくて良かった😅、と心から思いました


まだ歩くにもフワフワしているのに・・・

この記事へのコメント

スポンサーリンク

にほんブログ村

耳鳴り・めまいランキング